医療レーザー脱毛始めませんか?

学割が利用できる医療レーザー脱毛!

皮膚科のクリニックで行う「医療レーザー脱毛」は医療用の機械を使用する脱毛で、一般的な光脱毛より高い脱毛効果が得られます。学割もあるので学生さんにはリーズナブル!皮膚科専門の女性看護師が施術をするので、不安があれば気軽に相談できます。肌荒れが心配な子も、クリニックなのですぐに治療が受けられます。

医療レーザー脱毛エステの光脱毛(フラッシュ脱毛)違い

減毛効果が長く続くには毛が焦げるだけでなく、毛の外側にある毛隆起(毛を作る細胞が存在する場所)が破壊される必要があります。エステの光脱毛では一時的に毛が生えなくなっても毛隆起までは破壊されにくく、また生えてくる可能性があります。そのため、照射回数が増えてしまうのが光脱毛の欠点です。
一方、当院で行う医療レーザー脱毛はより強いパワーで照射を行います。脱毛効果(=毛隆起の破壊)を出すには、ある程度のパワーが必要になります。個人差がありますが、少ない回数で終わるのは医療レーザー脱毛の大きなメリットです。

さらに皮膚科専門医が診療をおこなっているため、
● 痛みが強い場合は麻酔クリームが併用できる…医療脱毛機も進化していますが、痛みの感じ方は人それぞれです。
● 照射後皮膚トラブルがあっても対応可能…絶対安全という脱毛はありません。そのためにもトラブル対応が大切です。
● アトピー、肌が弱い人、色黒の人でも照射可能…アトピーなどの治療も同時に行います。
これらを考えると、医療レーザー脱毛はエステの光脱毛に比べ費用対効果が高い施術です。

全身どの部位でも脱毛が可能!高い脱毛効果があります


異なる波長のレーザーを複数組み合わせて、抜けにくい毛にも対応できます。エステや他の医療機関で効果がなかった方、皮膚病や地黒・日焼けで施術を断られた方などもご相談を受け付けてます。一人一人の肌質や毛の状態を見極めてキレイな肌になるようにします。それができるのは、医療機関ならではの技術です。

クリニックだからできる!痛みを軽くする処置


当院で使っているレーザーには冷却装置がついていて、レーザーの痛みと炎症を減らす効果があります。また、痛みに弱い人は、医療用の麻酔薬で痛みを抑えることが可能です。医療機関でのみ使用できる麻酔クリームを塗ることで、痛みを軽くすることができます。

きめが細かくなり、肌のトーンが明るくなる


脱毛に使用しているレーザーには、レーザーフェーシャルとしての効果もあります。美肌効果もあるレーザー脱毛をすることにより、より素肌に自信が持てるようになります。学生さんだけでなく、婚活中の女性にも医療レーザー脱毛が選ばれてます。

皮膚トラブルがあった時でも医療機関なのですぐに対応


専門医療スタッフの知識と技術で赤みや色素沈着などの照射後の皮膚トラブルは起こらないようにしています。それでも皮膚にトラブルが生じた時には、すぐに治療を行い、症状を最小限にとどめることができます。

医療レーザー脱毛と年齢について

子供の脱毛
中学生や高校生がレーザー脱毛してもいいの?というお問合せがよくあります。小学校高学年から、毛の深さで悩む子が増えてきます。当院では、子供の医療レーザー脱毛の相談にも対応しています。自己処理で肌に消えない傷跡を残す前に、保護者の方と一緒に当院を受診してください。

大人の脱毛
高齢の方に注意していただきたいのは、医療レーザー脱毛は白髪には対応できません。ですので、脱毛をしたい大人の方は、体毛が白髪になる前に当院へいらしてください。

医療レーザー脱毛料金

両わき
1回  ¥4,910
6回セット ¥24,545
口周り
1回 ¥6,000
6回セット ¥30,000
両ひじ下
1回 ¥17,000
6回セット ¥85,000
両ひざ下
(膝を含む)
1回 ¥34,000
6回セット ¥170,000
Vライン
1回 ¥20,000
6回セット ¥100,000
 ※表示価格は消費税別です
学生さんは10%割引で施術します(土曜は除く)※施術時に学生証を提示下さい

・初回のみ診察料1,650円が必要です。
・色のないうぶ毛や肉眼では分かりづらい程度のうぶ毛については治療対象外となります。
・未成年の方は保護者の同意書を頂いております。
・支払は現金のみです。クレジットカードの扱いはありません。
・上記料金は予告なく変更する場合がありますので、ご了承下さい。
・15分以上遅刻された場合は、施術できかねますのでご了承ください。

男性にも人気な五福ひがし皮膚科の医療レーザー脱毛

男性の医療レーザー脱毛利用者が増えています

女性よりも体毛が濃い男性は、医療用の機械を使用している医療レーザー脱毛のほうがより効果を実感できます。エステサロンで受けるより費用対効果が高いです。また男性は、脱毛による肌荒れが起こりやすいのですが、当院は安心してメンズ脱毛を受けていただけます。

男性の濃いひげ、濃い体毛にも効果的!


男性の毛は太く、毛根が皮膚深くにあります。医療機関だけが使用できる「YAGレーザー」なら、男性の深い毛根にもしっかり効きます。YAGレーザーは波長が長く、皮膚の奥までレーザーが到達し、男の深い毛根にもしっかり効きます。ただし、YAG レーザーは痛みがあるのが欠点。当院では痛みの少ないアレクサンドライトレーザーと上手に組み合わせて照射しています。

地黒な男性も大丈夫!


YAGレーザーのもう1つのメリットは色黒の人や日焼けした肌に強い ことです。実は肌の色が濃いと毛以外の部位にレーザーが吸収され、照射後トラブルの原因となります。YAG レーザーはメラニンへの吸収が少ないため、色黒の人でも皮膚トラブルが起りやすいレーザーです。もちろん、脱毛期間中は日焼け止めをしっかり使用して欲しいですが、日焼けしやすい男性は医療レーザー脱毛のメリットを利用しましょう。

肌荒れしやすい男子にマストな脱毛


男性の太い毛はレーザーが吸収されやすいため、その分照射後に赤みが続いたり、ニキビのようなブツブツが出たりする場合があります。当院の施術前の診察は男性専門医が行います。お肌の専門医療スタッフが複数の医療レーザーをうまく組み合わせて施術し、副反応が生じない工夫をしています。万が一トラブルが生じた場合、適切な薬を使い治療します。
男子こそ医療レーザー脱毛での処理がおススメです。剃り残しや肌荒れのないきれいな肌で、イメージアップが期待できます。

医療レーザー脱毛料金(男性)

1ヶ所 ¥15,000(6回セット ¥75,000)
2~3ヶ所 ¥22,500(6回セット ¥112,500)
4~5ヶ所 ¥30,000(6回セット ¥150,000)
 ※表示価格は消費税別です

学生さんは10%割引で施術します(土曜は除く)※施術時に学生証を提示下さい

ほほ・もみあげ ほほ骨の髪の生え際からほうれい線まで もみあげは耳の上付け根より下部
鼻下 鼻の穴直下から上唇まで 横はほうれい線内側まで
口下 唇直下からアゴ先まで 横はほうれい線延長の内側まで
アゴ下 アゴのラインから喉仏(のどぼとけ)上まで
喉仏(のどぼとけ)と首の前面
※体の脱毛も行っています

医療レーザー脱毛 Q&A

Q エステ脱毛と医療レーザー脱毛の違いは何ですか?

エステで使用しているのは光脱毛機です。当院ではレーザー脱毛機を用いて処置を行います。レーザー脱毛機の方が光脱毛機より強いエネルギーを出すことができるため、少ない回数で脱毛が完了します。
エステでは冷やしたジェルを用いて皮膚を保護します。当院のレーザー脱毛機は当てる直前に-26℃の冷気を吹きかけて皮膚を保護します。冷気の方が皮膚を保護する力が強く、ジェルがつかないので快適です。
エステ脱毛でもレーザー脱毛でも、毛のう炎などの副作用が出る可能性があります。 当院は、副作用がたとえ出ても皮膚科専門医がすぐに治療を行いますので、安心です。アトピー性皮膚炎、敏感肌、肌荒れの強い方やステロイド外用剤をお使いの方でも肌の治療を同時に行いながら、レーザー脱毛を行うことができます。 エステで断られた方も一度ご相談下さい。

Q 脱毛に使用するレーザーは体に害がありませんか?

脱毛に使用するレーザーは皮膚の中だけで、その奥には届きませんから、内臓などに害がおよぶことや体質が変わるようなこともありません。

Q どれくらいの期間で脱毛が完了しますか?

施術部位によって違いますが1年程はかかります。男性の方や抜けにくい部位はもう少し長く必要です。レーザーで脱毛されるのは伸びている成長期の毛だけです。成長期はワキでは30%、ひざ下では20%しかないので、それ以外の毛が成長期に入る6~8週後を待って繰り返し照射する必要があります。美しい肌をめざしてあせらずにがんばりましょう。

Q 青ひげは脱毛レーザーで良くなりますか?

レーザーで少しずつ良くなっていきます。毛は皮膚の中にある時は青色で、生えてくると黒くなるわけではなく、黒い毛が皮膚の深い場所にあると青っぽく見えるだけです。赤い血液が流れている血管も青く見えますよね。青い毛は黒い毛より毛根が深い場所にあるため、皮膚の深いところまでレーザーが届くYAGレーザーが有効です。

何歳から脱毛できますか?

本人が気になり、ご両親が納得していれば中学生からでも脱毛は可能です。ただし一度脱毛が完了しても思春期に毛がまた出てくる場合があります。

五福ひがし皮膚科 富山 医療脱毛